2009年08月01日

8/1(土)ベビーマッサージの様子

★8/29(土)、9/19(土)リズムdeスキンシップ遊び参加者募集★
★8〜9月の親子リトミック(ヨチヨチ歩きの1歳代〜)参加者募集★
★8〜9月のベビーマッサージ参加者募集★
★8/25(火)助産師さんの産後ヨガ教室参加者募集★

お問い合わせは→こちらをクリック
お申し込みは→こちらをクリック

(↑↑携帯からもメールフォームにアクセスできます)


6組の皆さんにご参加いただいた、8/1(土)のベビーマッサージ。
うち4組が、パパも一緒のご参加です。
今回は上井草や桃井方面からのご参加があったのですが、パパも参加できる
週末開催を探していたとのこと。
既に赤ちゃんを預けて職場復帰されているママもいました。

月齢も、2カ月、4か月、6か月、7カ月と様々で、3歳のお兄ちゃんのご参加も
ありました。
お兄ちゃんは、服を着たままパパにマッサージをしてもらい、とても
気持ち良さそうでしたね!

s-090801ベビマ 002.jpg s-090801ベビマ 004.jpg

s-090801ベビマ 006.jpg s-090801ベビマ 005.jpg

初めからずっと泣き通しになってしまった4か月の赤ちゃんがいたのですが、
おうちではあまり泣かないのに外出先、特に初めての場が苦手とのこと。
4か月でもしっかり、安心する場所とそうでない場所が理解できているのですよね!

皆さんとも色々お話しましたが「泣く」ことには色々な側面があります。
おなかがすいた時、不快なとき、寂しい時はもちろん、感情がゆるんだ時にも
赤ちゃんは大泣きすることがあります。
(大人でもホッとしたり感情がゆるんだ時に、涙がホロリ、なんてこと
ありますよね)
また、劇的な成長と発達を遂げる0歳児の期間には、特に成長の節目節目に、
やりたいこととできることの葛藤の中でたくさん泣くこともあります。
また泣くこと自体が何よりの全身運動でもあるんですね!
赤ちゃん期にとどまらず、小さい子は本当にちょっとしたことでもよく泣きますが、
泣くことで感情を吐き出し、バランスを取っているのですよね。

今日泣いてしまった赤ちゃんも、いつもの落ち着いた環境で、ぜひ
ベビーマッサージを実践してみてくださいね!
赤ちゃんは泣いてしまったけれど、それも1つのきっかけに、ママパパと色々な
お話をすることができて、私もとても楽しかったです!

実践したパパたちからは「楽しかった〜!」というお声もあれば、
「微妙なカンジ」と、非常に正直なご感想もわーい(嬉しい顔)
講座はあくまで“体験”に過ぎず、正にベビーマッサージのよさって、
ある程度繰り返し続ける中でジワジワと感じてくる部分がとても大きいのです。
ぜひそのよさを多くの方が、ご自宅での実践の中で感じ取ってほしいと
願っております。

ご参加くださった皆様、とてもなごやかで楽しい雰囲気の時間を、
ありがとうございました!


posted by ponte at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ponteのイベントの様子♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。