2008年08月19日

家族の時間

★9〜10月のベビーマッサージ予定はこちら★
★8/30(土)マタニティタッチ講習会(マタニティカップル要チェック!)★
★9/16(火)子連れOK!エコクラフト教室参加者募集★
★日曜開催!9月・10月のリズムdeスキンシップ遊び参加者募集★
★9/30(火)助産師さんの産後ヨガ教室参加者募集★

お問い合わせは→こちらをクリック
お申し込みは→こちらをクリック
(↑↑携帯からもメールフォームにアクセスできます)


末っ子が生まれてからは、なかなか家族全員で旅行をする機会がなかったのですが、
このお盆期間、東北地方の親戚宅など、3泊4日の家族旅行を満喫しました。

親戚宅で待ち構えていてくれたのは、夫のお兄さん夫婦と我が子のいとこたち。
帰省中だった18歳から25歳まで3人の歳の離れたいとこの兄ちゃんたちや、
おじさん(夫の兄)は、我が子達とたくさん遊んでくれ、みんな大興奮。
私はなんだかとってもノンビリ気分を味わえました。大感謝です。

s-IMG_3060.jpg s-IMG_3054.jpg

s-IMG_3110.jpg s-IMG_3111.jpg

東北は東京に比べたら暑さも本当にしのぎやすく、日が落ちると肌寒いくらい。
旅行先の子育て支援施設や大型児童遊園でも、遊びまくった子どもたちでした。

今回、子どもたちのいとこ(私の甥っ子)たちを見て、成長って本当にあっという間
だなあとしみじみしてしまいました。
結婚前、初めて会ったときに小4・小6・高1だった甥っ子たちは、今は皆、
社会人や学生として、それぞれ元気に頑張っているようでした。
でもみんな、しゃべり方や表情は数年前に会ったときと変わらず、
ほほえましかったですわーい(嬉しい顔)
かわいかった甥っ子たちは、大人になってもやっぱりかわいい存在で、
そんなふうに感じたことが、とても新鮮でもありました。

赤ちゃんや、小さな子どものいる生活は、大変なことも多いけど、どんどん
過ぎていく気がします。
そして、家族みんなで一緒に行動できる期間も、実は限られているのですよね。

我が家も、子どもたちをまとめて連れて動ける、今の時期の共有体験を、
大切にしていきたいと思います。
そして我が子達も、いずれ親元を離れていってもたまには顔をそろえ、
親戚の小さい子達と遊んであげるようになってくれるかな?どうでしょう?
そのとき、私自身は、どんな自分でいるのでしょうかexclamation&question
子どもたちの成長に置いていかれないようにしないとあせあせ(飛び散る汗)


posted by ponte at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。