2010年11月27日

11/27(土)ベビーマッサージ@和泉 の様子

★「絵本とともだち」(参加費無料・申込み不要)★
★12/4(土)クリスマスコンサート@杉並区立高井戸児童館 参加者募集★
★12/11(土)、1/29(土)リズムdeスキンシップ遊び参加者募集★
★11〜1月の親子リトミック(ヨチヨチ歩きの1歳代〜)参加者募集★
★11〜1月のベビーマッサージ参加者募集★


お問い合わせは→こちらをクリック
お申し込みは→こちらをクリック
(↑↑携帯からもメールフォームにアクセスできます)


3組のご参加だった本日のベビーマッサージ。
土曜開催ですがパパはお1人で、お部屋に入ってくるときは緊張気味でしたが、
それも最初だけ。
場の雰囲気にすんなり馴染んでいらっしゃった様子は、さすが、お1人目の
お子さんの赤ちゃん時期から親子イベントに積極的に参加される
“イクメン”パパでした。

s-11.27ベビマ.jpg s-11.27ベビマA.jpg

それぞれ3・4・5ケ月の赤ちゃんたちは皆、夜はかなりまとまって寝てくれるように
なってきたそうで、お母さんも、昼夜ない頻回な授乳時期を乗り越え、
ホッと一息つく頃。
と同時に、産後のハードな育児の疲れが、ドッと出てくる時期でもありますよね。
お母さんたちもぜひ、ご自身の体調に十分気を払って、赤ちゃんがお昼寝中は
眠くなくても横になって体を休めるなどしてくださいね!

最近の赤ちゃんの様子やご自身のことを話されたり、赤ちゃんにたくさん声を
かけながらマッサージしているときのお母さん、お父さんたちの表情は、
とても穏やかで、同じように赤ちゃんを子育て中の方々で集う時間が
ちょっとした気分転換の時間になっていただけたかなと思います。

皆さん、今後のおうちでの実践に向けても張り切っていらしたので、
またご様子などを伺える機会を楽しみにしております。
posted by ponte at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ponteのイベントの様子♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月26日

11/26(金)ベビーマッサージ@荻窪 の様子

★「絵本とともだち」(参加費無料・申込み不要)★
★12/4(土)クリスマスコンサート@杉並区立高井戸児童館 参加者募集★
★12/11(土)、1/29(土)リズムdeスキンシップ遊び参加者募集★
★11〜1月の親子リトミック(ヨチヨチ歩きの1歳代〜)参加者募集★
★11〜1月のベビーマッサージ参加者募集★


お問い合わせは→こちらをクリック
お申し込みは→こちらをクリック
(↑↑携帯からもメールフォームにアクセスできます)


3組の皆さんにご参加いただいた、本日のベビーマッサージ。
お1組は、10月に続き2回目のご参加でした。
赤ちゃんは、1ヶ月ぶりにお会いすると、本当に顔つきも体つきも
しっかりとしていて、お母さんにも前回よりとても余裕の表情を
感じますね。
赤ちゃんのお世話という、重労働が生活の中に組み込まれている大変な
毎日の中、お母さんたちも、慣れも出てきたり、自信もつくし、赤ちゃんの
成長とともにお母さんたちもどんどんたくましくなられていくのだなあと、
思います。

s-写真.jpg

2ケ月半のAちゃんは、うつ伏せでの背中のマッサージがまだ厳しかったので、
お母さんの左腕で支えて、右手でのマッサージ。
これがとても気持ち良さそうでした。
4ヶ月のRくんは、最初の歌遊びからニコニコでしたね。
前回、途中でぐずってしまって授乳タイムを挟んでのマッサージだったYちゃんも、
今回は、落ち着いてマッサージを楽しんでいるように見えました。
前回同様、楽しげに声がけしながらのお母さんの姿が印象的でした。
お母さんの優しい声とタッチング、赤ちゃんにしっかり伝わっていることでしょう!

この日の夜、Rくんのお母さんから早速、Rくんがとても楽しくマッサージタイムを過ごし、
午後もたっぷりお昼寝していたとのご報告メールをいただきました。
お母さんもこのような赤ちゃんと一緒のイベントは初めてだったそうなのですが、
楽しく過ごしていただけたようで、嬉しく思いました。

講座中、Aちゃんのお母さんが、「初めての子育てで分からないことばかりで。。。」
とおっしゃっていましたが、同じように赤ちゃんを子育て中のお母さん方との
交流が、何よりも参考になることも多いですよね。
ぜひまた、ご参加くださいね。
posted by ponte at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ponteのイベントの様子♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月22日

〜1人ぼっちじゃないんだよ〜弁護士・坪井節子さん 児童虐待防止講演会

弁護士・坪井節子さんによる、児童虐待防止をテーマにした
講演会(於・産業商工会館)に行ってきました。

坪井さんが何十年にわたり、相談員として、また家庭裁判所に送られてくる
たくさんの子どもたちから聞いてきたという話は、現代に正に起きていることと
信じるのが怖くなるような、なまなましい話ばかりでした。

深刻な虐待例とその後のその子たちの人生の歩みは、非常に重いものでした。

・産まれてきてよかったとその子自身が確信できること
・1人ぼっちじゃないんだと思えること
・自分の人生を自分で歩いていくこと

字にするのは簡単でも、実際はそう簡単ではないこれらのことを
かなえるために存在する、国連子どもの権利条約についても、
もっと勉強したいと思いました。

坪井さんは、社会福祉法人「カリヨン子どもセンター」の理事長も
されています。
★センターのHP★
http://www.carillon-cc.org/

子どもの人権、というと硬く聞こえるかもしれませんが
子どもたちが当たり前のこととして
「生きて」「育って」「守られて」「自分の意思で行動することができる」
ということなんですよね。
これが子どもの権利条約の4つの柱です。
関心のある方は、ぜひHPものぞいてみてください。



実は、坪井さんのお話で、一番私の心にたまたま響いたのは、
「子どもたちは、大切に大切に、言葉を両手に載せて差し出しているんです」
という言葉でした。

我が家の末っ子は、3歳半の今、この1ヶ月弱でようやく文章が
あふれるように出てきましたが、まだまだ明瞭でない言葉もたくさんです。
「え?今なんて言ったの?分からなかった」
と言ったり、私が間違った応答をすると
「そうじゃないのっ」
と本当に悔しそうな顔をします。
それは、ようやく色々おしゃべりができるようになったことを
誇りに思い、精一杯のエネルギーでおしゃべりしてくれているからなんですね。

小さな子がしゃべれるようになるまでは、言葉を引き出すために
大人も特に丁寧に言葉がけをするものであり、会話がきちんと成り立つように
なった時の喜びは、そりゃあもう、たとえようがないもの。
でも、いずれ子どもからは生意気な言葉もたくさん
特に我が家は男の子が多いし、親の言葉も気づくと粗雑になっていたり
子どもが本当に私に伝えたい時に、きちんと耳だけでなく目も心も向けて
聞くことができていないことも、あるかもしれない。
それは、しょうがない部分もあるよね、とも思うけど、
やっぱり言葉って、人と人をつなぐ基本となるもの、
大切にしなければという思いは、心の隅にいつも置いておきたいと思いました。


面白いですね。
どんなお話を聞くときでも、自分の心の中にその時に大きく占めている物事に
関連することに、アンテナが働いたり、心の琴線に触れたりします。
別の時に今日の講演を聞いたら、違う箇所でもっと敏感に反応したかもしれません。
末っ子と色々おしゃべるできるようになったことに、自分が思っているよりも
感動しているのね、私、と発見した機会でもありました。

■【キャンセル待ちも締め切りました】12/4(土)クリスマスコンサート@杉並区立高井戸児童館■

★「絵本とともだち」(参加費無料・申込み不要)★
★12/4(土)クリスマスコンサート@杉並区立高井戸児童館 参加者募集★
★12/11(土)、1/29(土)リズムdeスキンシップ遊び参加者募集★
★11〜1月の親子リトミック(ヨチヨチ歩きの1歳代〜)参加者募集★
★11〜1月のベビーマッサージ参加者募集★

お問い合わせは→こちらをクリック
お申し込みは→こちらをクリック
(↑↑携帯からもメールフォームにアクセスできます)


〜赤ちゃん・小さなお子さんとご家族のための〜
クリスマスコンサート


ピアノ・ヴァイオリン・トランペットの演奏で、
クリスマスにちなんだ曲を楽しみましょう♪
児童館の音楽室にマットを敷いて座って聴く、
アットホームなスタイルです。
 


s-高井戸児童館クリスマスコンサートチラシ.jpg

(↑クリックするとチラシ画像が拡大されます)


るんるんクリスマスメドレー
るんるんサンタが街にやってくる・あわてんぼうのサンタクロース ジャズバージョン
るんるん主よ、人の望みの喜びよ
るんるんくるみわり人形より
るんるんその他、ピアノ、ヴァイオリンのソロや、
 親子で楽しめるメロディーなどをお届けします。


☆前回5月のファミリーコンサートの様子はこちら☆
http://kosodateponte.seesaa.net/article/152003171.html

10/22朝の時点で満席となり、11/11、キャンセル待ちも
締め切らせていただきました。
たくさんのお申し込み、本当にありがとうございました。

●日時:2010年12月4日(土)10:30〜11:30(10:00受付開始)

●場所:杉並区立高井戸児童館(杉並区高井戸西2-5-10)2F音楽室
   (京王井の頭線 高井戸駅・富士見ヶ丘駅から歩いて、それぞれ5分)

●対象:未就学児のお子さん(0歳〜OK)とそのご家族、先着約20組。

●参加費:1家族2000円(4人まで)。以下、1人追加ごとに500円追加。
      (杉並子育て応援券が使えます)

●奏者
ピアノ:石渡睦実さん(桐朋学園大学音楽学部ピアノ専攻卒。
          現在は、会社勤務の傍ら、地域の子にピアノを
          教えていらっしゃいます)
ヴァイオリン:千葉美奈子(こそだてponte主宰、5歳からヴァイオリンに
             親しんできました)
トランペット:千葉一浩(ジャズ好きなラッパ吹き)


●お申込み
メールにて、
件名を「12/4コンサート申込み」とし、
@申込者の氏名、住所、電話番号
A参加者の内訳
 (「大人●人、未就学児(●歳)●人、小学生(●年)●人、計●人」の形で)

以上@Aを明記の上、kosodateponte@gmail.com 
宛てにご送信願います。

●お問い合わせ 上記のメールでご送信下さい。
 こそだてponte主催のイベントですので、
 高井戸児童館への問い合わせはお控えください。

☆★☆たくさんの皆さまのご参加を、お待ちしています☆★☆



posted by ponte at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ponteからのお知らせ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月20日

〜あらしのよるに〜俳優・金田明夫さんの読み聞かせ講座

金八先生の「北先生」といってもパッと思い浮かばい方もいると
思いますが、お顔を見れば「ああ、こんな先生出てた!」と思う人も
多いかも。
俳優・金田明夫さんによる読み聞かせ講座があんさんぶる荻窪であると
区報で知ったのが、1ヶ月前ぐらい。
どんなお話を聞けるのかなと興味津々で早速申込みし、今日、参加してきました。
70〜80人の参加でした。
私より年代の高い女性が多かったですが、若いご夫婦もいました。
先日ponteのイベントに参加してくれたお母さんにもお会いしました。


金田さんは、杉並区内在住で、一番下のお子さんが大学4年生で
3人のお子さんがいらっしゃるとのこと。

ベストセラーの絵本「あらしのよる」にが題材。
食物連鎖の食べる側と食べられる側の立場の2匹の間に結ばれる、
温かくて切ない友情のお話です。
このお話、金田さんが属する「演劇集団 円」が、子どもたちにも本格的な芝居を伝えようと、
毎年行っている「円・こどもステージ」で行う劇のストーリーを、
絵本作家のきむらゆういちさんにお願いしたのが始まりだそう。

講座は、最初の40分ぐらいは、金田さんのプロフィールや
あらしのよるに、が作られた経緯、作者のきむらゆういちさんや、
絵を担当した、元・旭山動物園飼育員のあべ弘士さんのお話など。
その後、
まず、渡された脚本の中で、ナレーター、おおかみのガブ、ひつじのメイ
を読みたい人をそれぞれ募り、通して読んでもらいました。
その後、金田さんの講評・アドバイス。
金田さんの、通してのひとり語りをへて、最後にまた
有志を募り、朗読、という形。

最初の朗読には気が引けて手を挙げられず、講評・アドバイス、
金田さんの見事なひとり語り後に手を挙げるのも緊張しましたが、
せっかくの機会なので、思い切って挙手。
ひつじのメイ役を担当しました。

やってみるとこれが、楽しい
思ったよりも役になりきって表情をつけてセリフを言っている自分がいました。
ちょうど、1週間前に小学校の学芸会をみたばかりだったこともあるし、
手を挙げて前に出て、自分のセリフをいうというのも、
童心に返ったような気持ちになれました。

絵本については、自分が区民センターの読み聞かせの受け持ちを
させてもらっていることもあったり、それ以前からも絵本大好きなので
絵本講師養成講座に1年間通ったりしました。
読み聞かせについては、
「子どもたちに、語りよりも絵本に集中してもらうために、表情や
声の変化は大きくない方がいい」
という意見もあります。
対して、場面場面の状況を読み手がしっかり自分の中で想像し、
それを子どもたちに伝えるために工夫する、というスタンスの
今日の講座でした。
結局、金田さんがおっしゃるように、また一般にもよく言われるように、
読み聞かせのテクニックにうまい・下手の評価をするのは、本末転倒に
なってしまうのだと。
子どもにとっては、お母さんお父さん、その他ご家族、幼稚園や保育園の
先生など、「大好きな人に読んでもらう」そのこと自体が嬉しくて、
楽しい時間。
でも、イベントで、初対面であることも多いお子さんたちに絵本を
読む場合は、また違うんですよね。
今までも、色々な読み聞かせについての本などを読んで工夫を
してきたりしましたが、やっぱり、目の前で、語りのプロから
表情に富んだ言葉が繰り出されてくる様子を見ることができたのには
かなり感動し、勉強になりました。

金田さん、主催の杉並母親クラブの皆さま、貴重な体験を
ありがとうございました。

いつも、講座などで聞いたことは、その日のうちに、できればだんな、
だんながいなければ小3長男に話し、子どもたち相手に実践できることは
即実践します。
聞いたことって、どんなにその時感銘を受けたり共感しても、
反芻しないと忘れちゃうんですよね 。
今夜も早速、子どもたちみんなを前に読み語りをしてみました。
それぞれのいろんな反応を見られました。

ところで、金田さんが、「あらしのよるに」の絵の あべ弘士さん
(元旭山動物園飼育員)について、一緒に飲みに行くといろんな
子ども向けのクイズを話してくれるとおっしゃっていました。

【一例】
@地球で一番大きな動物は?
A地球で一番大きな生きものは?
B日比谷公園に鳩が多いのはなぜ?

私は@しかすぐに分かりませんでした。
だんなは、@Aともあっさり正解でした。
Bは、聞くとなるほど!ですが、かなりの難問です。

2010年11月19日

11/19(金)親子リトミック@サロン・オー(杉並区大宮1丁目)の様子

★「絵本とともだち」(参加費無料・申込み不要)★
★12/4(土)クリスマスコンサート@杉並区立高井戸児童館 参加者募集★
★12/11(土)、1/29(土)リズムdeスキンシップ遊び参加者募集★
★11〜1月の親子リトミック(ヨチヨチ歩きの1歳代〜)参加者募集★
★11〜1月のベビーマッサージ参加者募集★


お問い合わせは→こちらをクリック
お申し込みは→こちらをクリック
(↑↑携帯からもメールフォームにアクセスできます)


一気に冬の近付きを感じさせる陽気の中、直前になってのご欠席のご連絡も
多かったのですが、それでも12組の皆さんが元気なお顔を見せてくださいました。
すがすがしい秋晴れで、日中は割と暖かかったですね。

初参加で緊張気味するのは、お子さんだけでなくお母さんも同じだと思います。
でも、音楽に合わせた自己紹介遊びなどで、お母さんたちにもまず声を出して
もらうことで、随分緊張がほぐれてくれるようで、表情が和らいでいらっしゃいます。

1〜2歳代のお子さん中心に、3歳代の上のお子さんもいて、年代が違う子どもたちどうし、
刺激し合いながら過ごしている様子がよく分かります。

s-006.jpg s-008.jpg s-009.jpg

おしまいの方で、お母さんたちに短い歌を覚えていただき、3グループに
分けてカノン。
とてもきれいなハーモニーでした♪。
歌うこと、みんなで合わせてみたときの楽しさなども、活動を通して
お母さんたちにも体験していただけたらいいなあと思っております。

お忙しい時期の12月の開催(12/3、12/17)もご参加予定の方が多く、
とても嬉しいです。
お申し込みも随時受け付けております。
みんなで歌って体を動かして、寒さなんて吹き飛ばしましょうね!
posted by ponte at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ponteのイベントの様子♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月18日

11/18(木)助産師さんの産後ヨガ教室の様子

★「絵本とともだち」(参加費無料・申込み不要)★
★12/4(土)クリスマスコンサート@杉並区立高井戸児童館 参加者募集★
★12/11(土)、1/29(土)リズムdeスキンシップ遊び参加者募集★
★11〜1月の親子リトミック(ヨチヨチ歩きの1歳代〜)参加者募集★
★10~12月のベビーマッサージ参加者募集★

お問い合わせは→こちらをクリック
お申し込みは→こちらをクリック
(↑↑携帯からもメールフォームにアクセスできます)


助産師・内田あやさんの産後ヨガ教室。
天気にも恵まれた今日、10組のお母さんと赤ちゃんたちがご参加くださいました。

「食欲の秋もそろそろ終わり。胃腸に疲れが出てくる頃です。
今日もたくさん体のあちこちをねじって、適度な刺激を与えていきましょう!」
という内田先生の声がけからスタートしました。

目を閉じて、大きくゆっくり呼吸をして1つ1つの動作に集中するお母さんたち。
ヨガのおだやかな雰囲気の中では、赤ちゃんたちも落ち着いて過ごしている時間が
長いんです。
途中、ぐずり気味になった赤ちゃんたちもいましたが、私も順番にしばらく
抱っこをしてあげていると、割とすぐに落ち着いていました。

赤ちゃんと一緒にやるポーズや動きでは、赤ちゃんから楽しそうな
笑い声も出ていました。

s-001.jpg s-003.jpg

s-004.jpg s-005.jpg

赤ちゃんと一緒の初めてのご参加で、赤ちゃんがぐずらないか心配されていた
お母さんもいらっしゃいましたが、部屋の電気を消して窓からの光だけの中で、
お母さんたちが力を抜いて横たわっているときも、赤ちゃんたちみんな、
とっても落ち着いた雰囲気。
お母さんたちも、日常と少し離れた雰囲気を味わっていただけたかなと思います。

終了後、お母さんたちからは、
「血流がよくなるのが感じられました」
「気分転換できてすっきりしました」
などのご感想も。
赤ちゃんや産後の生活についてのシェアリングタイムでも、毎回色々なお話が出ます。
2ケ月で寝返りが盛んな赤ちゃんのお話もあれば、うつぶせが嫌いという赤ちゃんのお話も。
おっぱいのトラブルや卒乳についてなども、やはり助産師さんにアドバイスを直接
いただけるのは、とても心強いですよね!

帰られる時の皆さんのすっきりとした表情が印象的でした。

12月は会場がうまく取れず開催予定がないのですが、1月以降、また
開催していきたいと思います。
皆さま、ご参加ありがとうございました。

posted by ponte at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ponteのイベントの様子♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月17日

11/17(水)親子リトミック@親子カフェ「il sole」(杉並区下高井戸)の様子

★「絵本とともだち」(参加費無料・申込み不要)★
★12/4(土)クリスマスコンサート@杉並区立高井戸児童館 参加者募集★
★12/11(土)、1/29(土)リズムdeスキンシップ遊び参加者募集★
★11〜1月の親子リトミック(ヨチヨチ歩きの1歳代〜)参加者募集★
★10~12月のベビーマッサージ参加者募集★
★11/18(木)助産師さんの産後ヨガ参加者募集★


お問い合わせは→こちらをクリック
お申し込みは→こちらをクリック
(↑↑携帯からもメールフォームにアクセスできます)


あいにくの冷たい雨。。。
でも9組の皆さんが元気にご参加くださいました。
傘をさして小さなお子さんを連れてお出かけされるのはとても大変だったでしょう。
でも、実は9組の皆さん全員!保健センターでの健診で知り合ったというお友達同士。
みんなで参加するこの日をとても楽しみにされていたようです。

お母さんたちもとても仲良しで、お子さんたち同士もしょっちゅう一緒に遊ぶ
間柄ということで、お子さんたちの間に緊張はまったくなし!
イル・ソーレさんにも何度も来られているとのことで、お子さんたちは
キッズスペースがお気に入りとのこと。
そんなこともあって、最初はお母さんと楽しくリトミック活動に参加していた
お子さんたちも、次第にキッズスペースへ〜。。。
お子さんたちに人気のある活動では、こちらに戻ってきてくれて笑顔で
楽しんでくれるのですが、やはり、慣れた仲間との遊具での遊びの方が
魅力大だったようです〜。

最近の、スタジオ開催(杉並区大宮の「サロンオー」)での親子リトミックに
参加してくれたSくんは、その時は眠くなってグズリモードになってしまって
いたのですが、今日は私のことや、前回聞いた音楽、活動のことも覚えてくれていたようで、
ムードメーカーとなってくれていました。
また、お母さんたち自身が楽しんで遊びに取り組んでくれ、リトミックってこんなことを
するんだなということを、積極的に体験してくださっていたことを、
ありがたく思います♪

このグループの皆さんは、夏前に一度、イルソーレさんでのリトミックに
参加してくださり、その時は1歳前後でランチではなく離乳食の注文だった
お子さんたちも、今回はキッズランチを待ちきれないようすでバクバク
食べていました!
お子さんたちの成長を感じさせていただきました。
皆さん、永福や和泉、堀の内などにお住まいなので、大宮のサロンオーでの
リトミックにも、ぜひ1度、遊びにいらしてくださいね。
お子さんたちの、また違った反応が見られると思います♪
posted by ponte at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ponteのイベントの様子♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月12日

11/12(金)親子リトミック@親子カフェ「il sole」(杉並区下高井戸)の様子

★「絵本とともだち」(参加費無料・申込み不要)★
★12/4(土)クリスマスコンサート@杉並区立高井戸児童館 参加者募集★
★12/11(土)、1/29(土)リズムdeスキンシップ遊び参加者募集★
★11〜1月の親子リトミック(ヨチヨチ歩きの1歳代〜)参加者募集★
★10~12月のベビーマッサージ参加者募集★
★11/18(木)助産師さんの産後ヨガ参加者募集★


お問い合わせは→こちらをクリック
お申し込みは→こちらをクリック
(↑↑携帯からもメールフォームにアクセスできます)


今日は7組のご参加。初めての方と2回目以降の方々が半々でした。
2回目以降のお子さんたちは、前回よりも「今日、ここでこんなことをする」
ということを、よく理解している様子が伝わってきました。
興味を持って、活動に参加してくれました。
そんな様子に、初参加のお子さんたちも影響を受けていたようです。

40分弱の間、後半、集中力が切れてくるのは当然のことですが、
1〜2歳代のお子さんたちが、こちらの様子やお友達の様子をよく見ながら
雰囲気になじんでいく様子がとてもほほえましく、この年代の吸収力の
高さをいつも感じさせられます。

s-001.jpg s-002.jpg

今日ご参加くださった中には、スタジオ開催(杉並区大宮の「サロンオー」)の
リトミックにも来てくださっている方々がいます。
スタジオでの開催は、広いスペースで集中して取り組める環境なので、
イルソーレさんでの体験リトミックで興味を持たれた方は、ぜひ、
スタジオの方の開催にもご参加くださいね。
お待ちしております。
posted by ponte at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ponteのイベントの様子♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月11日

11/11(水)ベビーマッサージの様子

★「絵本とともだち」(参加費無料・申込み不要)★
★12/4(土)クリスマスコンサート@杉並区立高井戸児童館 参加者募集★
★12/11(土)、1/29(土)リズムdeスキンシップ遊び参加者募集★
★10~12月の親子リトミック(ヨチヨチ歩きの1歳代〜)参加者募集★
★10~12月のベビーマッサージ参加者募集★
★11/18(木)助産師さんの産後ヨガ参加者募集★

お問い合わせは→こちらをクリック
お申し込みは→こちらをクリック
(↑↑携帯からもメールフォームにアクセスできます)


今日も温かい日となりました。
2〜5ケ月の赤ちゃんたちとお母さんたちが5組、ご参加くださいました。

2歳のお兄ちゃんを保育園に送って急いで準備をしてきたというお母さん、
赤ちゃんがまだ2ケ月で頻回に泣いたり、授乳が必要で疲れがたまっているけれど
頑張って来てくれたというお母さん、などなど。
この日の講座のために予定を合わせ、開始時刻から逆算して家の中のことや
お子さんのお世話の段取りをし、それでも段取り通りにいかない中で、
講座に参加して来てくださる皆さんたちに、いつも感謝の気持ちでいっぱいです。
お子さんとお母さん、お父さんたちが笑顔になり、気分転換となる時間を
持ってもらえるようにと願っています。

s-001.jpg

手のひらいっぱいを使って優しく赤ちゃんに触れていると、
お母さんたちも心が穏やかになるはず。
そんなお母さんたちの気持ちが、赤ちゃんたちにはしっかりと
伝わっていたことと思います。

癒し癒されるベビーマッサージ、おうちでの実践のご様子もまた
聞かせてくださいね。
今日ご参加だった皆さんは、今月の産後ヨガにもご参加予定で、
楽しみにお待ちしております!
posted by ponte at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ponteのイベントの様子♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。